競争社会でへらへら笑って

司法試験という競争社会の中でもへらへらしてる受験生のブログ

28.おかげさまでブログアクセス1万回&ブログ開設半年経過&50投稿目になりました。



 

どうも。(友人から)ネカマブログと揶揄されながらも更新を続けているあずめろです。

さてさて、実は今回のこの記事、標題の通り、本ブログの記念すべき記事なのです!

 

そう!

 

ブログアクセス1万回突破!

 

ブログ開設から半年経過!

 

ブログ計50記事投稿!

 

なのです!!(CV.電ちゃん(伝われ))

ということで、良い機会なので色々振り返りたいと思います。

いつもありがとうございます

今まで見てくれた人も今見てくれた人も見たことのない人も

ありがとうございます。

感謝カンゲキ雨嵐です。圧倒的感謝です。

ブログ始めてから、巷でよく聞く「見てくれる人がいるから頑張れるんです・・・(キメ顔)」の意味がよくわかりました。

やはり読んでくれる人がいると嬉しいし、反応があるとなおうれしいですね。特に思わぬ人から感想を言われるとすごく喜んでします(なので感想や「いいね」をしてくれると嬉しいです。してくれたらアメちゃんあげます)。

そういうわけで、本当にうれしいのです。

僕は今後も、変わらず、投稿していく予定なのでぜひ今後とも呼んでいただけると幸いです。

結構良いペースなのでは?

さてさて、そういうわけでいろいろ節目なわけですが、冷静に考えると結構いいペースなんじゃないかな?とか思うわけです。

(3年の12月からnoteを始めていますが)、はてなブログは4年の12月からなわけで、ほぼ半年で1万回(厳密にはもう1万2千回ですが)アクセスは良いですね。

頻度もそれなりではないのでしょうか?

実は当初の目標は2週間に一投稿だったのですが、今では難なくこなせています。

いちおう『京大ロー生徒然日記』は1か月に2回を目安に、他は適当に書いているわけです。

この調子で頑張るます(アーニャの真似すればアクセスが増えるなんて楽な時代よな)。

さて、ということで特にアクセスが伸びている奴をご紹介。

ロー入試記事でかさましするます

結局ロー入試記事が伸びるんですよ(迫真)。

特に点数開示が伸びるんですよ(迫真)。

ということで、ロー入試記事のアクセスは順調に伸びています。もともとは私のように外部受験生が困らないようにということで書いたので、その辺の需要に答えれていたらうれしい限りです。

得点開示が伸びたのはまあ予想内でしょうか。人って他人の成績好きですからね(呆れ)。

後は実は受験体験記が伸びてますね。比較的とっつきやすいからですかね?ほぼ日記ですし。

今読み返しても、まあまあ面白い記事ではある気がしますが、あんまり受験の緊張感を表現できてないですね。

ちなみに再現答案構成はあんまり伸びてないです。というのも受験生が見るのはこれからの時期だからでしょう。その時にあのふざけたコメントでしばしリラックスしてくれると嬉しいです(もう少しちゃんと書け)

idmkt事件

これも伸びた要因です。事案は省略しますが講義刑法学・総論の先生に認知されてしまったので、法クラで伸びたのです。

最近は大学の先生もTwitterをやる人が多くなったので怖い限りですね。まあ特に問題なくこの調子で続けていきたいとは思いますが・・・・

もし更新がされなくなったら、それはあずめろの死を意味するか、はたまた、、、(う!誰だお前は。ぐわっ!・・・・・・・・・)

基本書カルタ事件

さて、そして最新作基本書カルタ。ちゃんと伸びました。よかったよかった。

でもね。やはり写真が伸びるんですよ。ツイートが伸びるんですよ。ブログは読まないんですよ。

最近の若者はとにかく情報の速さを求めてブログとかの無意味そうなものをよまないんですねぇ。これだから最近の若者は。

でも、結構評判にはなったので、やはりうれしいですね。

他で作った方、ぜひまた公表して下さい(●´ω`●)。

 

そいうわけで、いろんな記事が皆さんの目に留まっているようです。

うれしいうれしいありがとう。ですね(●´ω`●)。

ブログのコンセプトを改めて

さて、で、最近読んでくれるようになった人もいますし、自分でも改めて確認ということでコンセプトを書くます(アーニャ使えば伸びry)

ナンバリング

記事にはナンバリングがされています。僕はナンバリング好きなので。

で、そのナンバリングにはルールがあります。

ローマ数字(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・・・)はロー入試記事

漢数字(一・二・三・・・)はロー生活記事

アラビア数字(1・2・3・・・)はそれ以外の一般的な記事

です。

なのでもうすぐローマ数字は終わりを迎えます。ロー入試記事で書くことも特にないし、半年もロー入試のことしゃべってんのは過去のすがりすぎているからです。

そんなけ。

記事内容について

記事内容は上記3つに分けています。

ちょっとわかりにくいかもなのですが、『徒然日記』はロー生活のことを書いてはいるんですが、あれはあくまで「日記」です。なので結構適当に書きますし、それこそ内容はありません(他の記事は内容があるかと言われれば沈黙(訴訟上の意)をします)。

アラビア数字の方はそれ以外すべてなのでバリエーションあります。が、できればそっちも見てほしいなぁ(|д゚)と思ったりしています(たぶんこっちの方が力入れてるよ!)

他にいうべきこととしては、このブログには時たま僕の主義主張が書かれています。著作物に作者の主義主張が出ると萎える、との考えもあるかもしれませんが、これをやめることはないのです。なぜなら、ブログってそういうものを書く場だし、それでこそ本ブログの意義が見いだせるからです。

ということでその辺もご愛敬です(●´ω`●)。

「面白い」って難しい①

あとは、なるべく面白い(ここでは笑えるの意)」記事を書きたいと思うっているのですが、まあ面白くないときはスルーしてもらえると幸いです()。ちなみにブログって結構昭和感ある表現をする文化なので、こいつのギャグセンス古くね?と思っている方はブログ文化を笑ってください(僕はセンスあるお!)

特にオチは難しいですね。本当にむずい。その点ぐんぴぃさんはすげぇよ。オチがちゃんとあるもん。

え?「ぐんぴぃ」を知らない?はぁ。勉強不足ですよ。予習範囲ですよ。

ja.wikipedia.org

あと、ネットミーム使えばおもろくはなるが、ってのがあります。この前の徒然日記四とかが顕著なんですけど、ミームと買えばある程度面白いんですよね。もちろんあんまネット知らない人とかだとわからないかもですが、僕のブログなんて99%の陰キャが真剣に読み込み、1%の天才が低俗な世間を見るがために読んでいるはずなのでミームは通じるでしょう。

で、やはり笑える記事って難しいなぁって思ってる次第です。

fi-neさんの記事とか、めちゃくちゃ面白いと思っています。

note.com

「面白い」って難しい②

さらに、「面白い(ここでは好奇心をくすぐられるの意)」記事作るのもやっぱりむずかしいなぁって思うわけです。

僕のブログはところどころ、そういう学問的とか、教養みたいなものを織り交ぜているのですが、やはり学問的知識の薄さが露呈しています。

学部を卒業して、こんな知識しか持ってないのか・・・と絶望しています(/ω\)。なのでもっと勉強して、より知的好奇心をくすぐれる記事を書きたいですね。

読者登録しているたたたたたさんの記事は専門性があっていいです。こういう知的な記事を書きたいと常日頃思っています。

betweeeeeen.hateblo.jp

質問箱との関連

さて、他に最近話のネタになったので書いておくと俗にいう質問箱はやりません。

なぜなら質問箱制度が嫌いだからです(敵を作る発言)。

というのもあれ、やってると自分が偉くなったと勘違いしそうじゃない?と思うからです。他にもまず質問来ないと嫌だし、質問する側も勉強関連の投稿をしたりと意味不明なわけです。使えるのは応援メッセージとか冗談言い合うくらいでは?と思うわけです。あと質問が同じ匿名アカウントから送られているのかもわからない(匿名の中の匿名)のも嫌いです。いろいろ嫌いです。ということでほとんど使ったことないんですが、今後も使用しません。

で、代わりに?ではありますがブログの質問欄は解放しているので、そこへの質問はお答えいたします。仕方なしではありますが。

ちなみにこれは前から知っていたことなんですが、ブログってアクセス数はわかるのに「生の声」は案外聞こえないんですよね。なのである意味一方的な発言なわけで、この一方感が良いんですよね。

ちなちなみに、こういうと質問箱してる人を嫌ってるみたいに思われがちですが、これは「僕」は「嫌」だ、というものですのでその点ご注意。『おれトマト嫌いだわ』と同じニュアンスの「嫌い」です。

アフィリエイトはいたしません

あと、アフィリエイトもする気はありません。ほんとはお金大好きなんですが別にお金に興味ありませんし。というのはもちろん嘘で、アフィリエイトは単純にしがらみが多いのと、最近消費者法で知ったのですがステマにつながる恐れもあり良くないそうです(景品表示法5条1号2号等)。

ということでアフィリエイトはしないのでご安心?ください。

 

ということで、ブログとかで思っていることをいろいろと。

面白い記事と読まれる記事

さてさてさてさて、なんかまじめになってしまったので、ここからは自分の記事を振り返ります!

が!しかし!この振り返りはただの懐古ではありません。

 

面白い記事と読まれる記事が一致していないではないか!!という主張なのである!

 

つまりなにがいいたいか。端的に言おう。

なぜ○○記事が読まれ△△記事は読まれないのだ!(だから△△記事も読め!)である。

面白い記事

遊戯王

azumerogohan.hatenablog.com

実は面白い(と思っている)記事。法律と遊戯王って一緒だよってことを書いた本記事。なななんと、はてなブログでは、わずか11アクセス!!(noteでは300くらいいってましたが)

とにかく、みな、よめ!

②模擬裁判(旧)

azumerogohan.hatenablog.com

これもあまり伸びていない。わかるよ。この記事は正直読みずらい。初期の頃の記事だし。でもね。「熱」があるんだよ。まだこの頃は若かった()。

なななんと、はてなブログでは、わずか29アクセス!!

とにかく、みな、よめ!

③ワクチン

azumerogohan.hatenablog.com

これも比較的面白い記事。noteでは350アクセスくらいいった。

だが!なななんと、はてなブログでは、わずか21アクセス!!

とにかく、みな、よめ!

④某事件

azumerogohan.hatenablog.com

これは一転、結構硬派な記事。いま再度投稿したら炎上しそう。

なななんと、はてなブログでは、わずか9アクセス!!

とにかく、みな、よめ!

⑤買った本を晒そう

azumerogohan.hatenablog.com

これは個人的にすごく気に入ってる本。プチコメントも面白く書けたし、いろんな本も紹介できたし。このブログのスタンス?を端的に表せているような気がする。

だが!なななんと、はてなブログでは、わずか116アクセス!!

とにかく、みな、よめ!

⑥基本書カルタ

azumerogohan.hatenablog.com

これはみな読んでくれた。

が、これは過去二で面白い記事なのでぜひもっとたくさんの人に読んでもらいたい。

アクセスは堂々の427(しかもまだ1週間たっていない)。

みな、よめ!

⑥ウォシュレット

azumerogohan.hatenablog.com

そして、満を持してのこれである。

なぜ読まれないのか?なぜ?なぜ?なぜ?(ソクラテスメソッド風)

私は自己肯定感が高い反面、わきまえているので投稿主が「この記事面白い」などと言えば興ざめなのは知っている。

しかし、だ。これだけは、この記事だけは読んでほしい。読まれないのは何かの陰謀ではないのかと疑いたくなるほどこれだけ読まれない。

なななんと、はてなブログでは、わずか65アクセス!!

あり得ない。ちなみに、どの記事が面白い?って聞くと、「分かってる」やつはみなこの記事を言う。逆に言えばこの記事をまだ読んでないやつは「わかっていない」のだ!

とにかく、みな、よめ!

 

以上が読んでほしい記事である。

読まれる記事

①ロー入試関係

azumerogohan.hatenablog.com

これはやはり読まれますね。まあ読まれるために書いたのでうれしいのですが。これだけ読んでる人いたら、他の記事も読んであげると喜ぶと思うよ(●´ω`●)

②模擬裁判

azumerogohan.hatenablog.com

申し訳ないが、たぶん過去一つまらなかった記事。本当にすみません。

これがなぜか150アクセス程。やはり現代人はサムネしか見ていないのか😭

まあ読んでくれる分にはうれしいんだけどね!

③徒然日記

これも読まれますね。でもね、これだけ読んでる人いるよね。

他の記事も読んでくれると、うれしいな!(妹系キャラ服のすそ掴んで上目遣いうるうる瞳)

 

ということで、まあ要するに、他にもいろいろあるよ!☆☆☆

ということでした!(もちろん1記事でも読んでくれればうれしい限りです!)

今後ともぜひよろしくお願いいたします

さてさて、まあそういうわけで振り返りも終了です。

あずめろは前を向いて進んでいくわけでございます。

 

ということで、今後ともぜひ、『競争社会でへらへら笑って』を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

(。◕ˇдˇ​◕。)/

 

 

(。◕ˇдˇ​◕。)/